京つう

  京のアーティスト  |  左京区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
塩谷愛
塩谷愛
株式会社ベネッセコーポレーション。生活事業のネット戦略を担当。

誰もが物事に興味を持ち続け、自ら考え行動していける人に 満ち溢れた社会
一人ひとりの人間がぞれぞれの願いや想いを持ち、イキイキとして生きれる社会
そんな社会を実現したい!
塩谷愛の挑戦は続きます・・・

「個人の意見であり、必ずしも組織の見解と一致しているわけではありません」
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年10月01日

ベネッセライフスマイル「Benesse LifeSmile」

ベネッセライフスマイルという名前をご存じでしょうか?

ベネッセコーポレーションの、暮らしを応援する総称として、
ベネッセライフスマイル
が発表されました。

http://lifesmile.jp/

応募者全員プレゼントとか、
ライフスマイルキャンペーンも実施されています。

そして、幸せエピソードの投稿など盛りだくさんです。
見てみてください!

あしたの私が楽しみです。
ベネッセライフスマイル
どうぞ、よろしくおねがいいたします。

きピタコンテスト、なきぴた募集もうすぐ始まります、皆さんのナキピタをおまちしています。  


Posted by 塩谷愛 at 14:20Comments(0)想うこと

2008年08月07日

googleストリート ビュー

ストリート ビュー googleがリリースされて、数日経ちましたが、
ニュースなんかでもとりあげられましたね。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00138219.html

ここから、どうぞ。
http://maps.google.co.jp/
ストリートビューをクリックしてあげると、
見れる地区がピックアップされます。

どこのニュース見ても、同じメディアという視点なのか、
厳しいコメントが多く見られますね。

まっ、確かに
http://google-mania.net/archives/276
こんなんされると、いやですけどね。

おもしろいとは思うんですが、
マップ程、操作性がすぐれていないような気がします。
(使い慣れて無い、もしくは使い方がわかってないかも)

スタート点と、ゴールを設定して、
シュミュレートとかできるとおもろいかも。
それか、セカンドライフ風にしてみるとかw。  


Posted by 塩谷愛 at 23:31Comments(2)想うこと

2008年06月09日

「基礎学力と社会」 その2

最後のまとめで、とある問いかけがありました。
それは・・・。

学生の方ならば
「今の大学に入学したことはベストの選択ですか?」

社会人なら、
「その会社に入ったことは正解ですか?」

みなさん、どうでしょうか?

藤原先生は、時間をかけて納得していくものなんです。
って解説されていました。

これは、友達から教えられた、
「自分の選択をベストにする。」
に近いものがあると思います。

他を選んでいたら、もっとチャンスがあったかもしれない・・・。
じぁ、今の選択のままで、
他の選択よりよかったと思えるぐらいにしようと。  


Posted by 塩谷愛 at 00:03Comments(0)想うこと

2008年06月08日

「基礎学力と社会」~龍谷大学付属記念~

龍谷大学付属平安中学校・高等学校 付属記念の事業に行ってきました。

前東京都杉並区立和田中学校 校長の
藤原和博さんの基調講演がとてもよかったです。

中でも、一番思ったところをちょろっと。

『自分の考えだけでなく、人の知恵を入れた方がよいものができる。』

基本的なところですが、子供にこの考えを、
大人と共に学ぶ場を提供し、お教えになっているみたいでした。

そしたら、人を思いやったり、人に敬意を払うようになるらしいです。

情報は隠すより、オープンにして、
他人にまねをされないクオリティーにしたりすることが大切ですよね。

基本的に、自分が考えることは、人も考えてます。
そして、差が出るのは、やるかやらないかだけ。
そう感じています。  


Posted by 塩谷愛 at 16:59Comments(0)想うこと

2008年06月05日

プロとアマ

プロとアマ。
福山雅治氏の情熱大陸のテーマである。

カンブリア宮殿や情熱大陸、
プロジェクトX、そしてプロフェッショナル。

最近、毎日ちょっとづつ見逃したものを見ている。

周りには多くの学生がいる。
そして、その中には就職活動をしている人も多数。
そんな中で、よく出る話題がある。

学歴。

その中で、自分の意見のワケをうまく説明できずにいた。
それが、冒頭の5分ですっきりと落とし込めた。

世の中学歴じゃない!と言いますが、
これを感じるのは、学歴を持ってみて、
初めてわかることである。

ただ、この感覚を今まで短い言葉で、
言えなかった自分がはずかしい。

これは、学歴の話だけではない。

福山氏の言葉を借りたい。


 類は友を呼ぶ。


ことわざ通りだと思えてならない。
福山も「売れてないときには売れてない人が周りに集まってくるんですよ。
そして売れるのがすべてではない、というんですよ。それはおかしい」

売れっ子のところにはそれなりの人が集まってくる。
一流の人の周りには一流の人が寄ってくる。自然の原理。

まず、自分でとことん極めて、お金じゃないとか、
地位ではないと身にしみて感じてみたいと思った。

今の僕は、お金がすべてでは無いといか言えない。  


Posted by 塩谷愛 at 01:28Comments(0)想うこと